FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【完走】第1回白馬国際トレイルラン ミドル(27Km)

行ってきました!!

白馬村に!

 白馬村といえばスキーなんですが…(おいらはその昔、2年間、五竜&47のシーズン券を買って
 毎週、南浦和-白馬村を下道で通ってましたよ)

いや、今回はトレイルレース!

第1回白馬国際トレイルラン


翌週に(要は今週末)に信越五岳110kmを控えているのでロングではなくミドルにしておきました。
そして本気モードでなくゆるゆるで。
この前の高尾山-陣馬山の往復はボトル1本プラス茶屋で補給でOKだったから
今回もボトル&ポーチとジェル系4つあれば大丈夫でしょう!

ロング(42km)の部に先月頭の信越五岳試走のガイドでお世話になったT村さんが出場なので
応援するためちょち早めにスタート会場へ。着替えは済んでいたが肌寒かったので1枚羽織る。

T村さんを見つけ挨拶。T村さんの知り合いに紹介してもらいながらしばし談笑。
いってらっしゃ~い。
ま、この人は毎週のようにロングディスタンス走ってるから大丈夫でしょ、ロングもエイドが他の大会に
比べ多いのでこの人だったらボトルポーチ+ジェル系で大丈夫でしょ。

ロングの部がスタートしてミドルスタートまで45分。
スタート前の補給とかソフトシェル脱いで荷物預けにいったり知り合いを探したり…1人しかおらんかった!

そしてスタート。わさわさと歩きながらスタートラインをまたぐ。

スタート後にはしゃいで飛ばさないように一番後ろからスタート。
走れるフラットと下りは走りますが、あとは無理しなーい。
がんばったら4時間30分狙おうと思ったけど、怪我してもだめなんでタイムは気にせずに変更。

時々写メりながゆっくりと。
ジャンプ台からゲレンデに入るところでさっきロングのスタートを見守っていた鏑木さんと六花さんが!
2人に声援とハイタッチで元気もらいました!

110917_010.jpg

そしてゲレンデ直登!ここからしばらくの登りが一番きついとか…

登りはやっぱり心拍数がすげーあがるわ。

110917_015.jpg

ずっと上まで続いているこの苦行…いや一番うえまでいったらいいことあるよ…
途中、最近フォローしてもらい始めた方に挨拶。がんばってね~。

110917_020.jpg

ガスってなにも見えない…

エイドでちょっと補給して

気を取り直してくだり…

110917_025.jpg

下は晴れとるやん…そしてせっかく脚で稼いだ上昇分を一気に吐き出す…
まあ、スキー場を使ったトレイルラン大会ってこんなもんです。

そしてロードも…暑い…雨予報はtwitterの超晴れ女いや女神さまに頼んだらほんとに晴れた…
なんか30度越えたとか、越えなかったとか(白馬村でね)

でも雨より全然いいです!

110917_027.jpg

そして川沿いにでてひたすらゆっくりとJOGレベルだけど進む…進む…

110917_030.jpg

この後のエイドで最後の1本のコーラをみんなでわけあい…リスタート。

そして岩岳の登りったらもう…
 犬の寝床
というファンシーな名前の木階段は300段以上あって…やばかった…

そして岩岳スカイアーク手前で晴れた白馬村が見え、山の方もかろうじて見える…
ああ、奥の方に雪渓が見える…

ええ、写メとってません。

ここの景色は心の中に…

岩岳くだりでぽつぽつとショートの選手が追いついてきます。

ショート3位が過ぎた後にくだりをちょっとだけかっ飛ばしたあとにちょっとズルズルポイントにきたのでしばらく
ゆるゆるいってたらスゲー早い人の脚の音が…

振り返ると赤のウェア…

 えぅ

2度見です、2回振り返ったら鏑木さん!

あの画像でしか見たことがない鏑木さんだ!前夜とは違い、顔がいきいきしている~

一昨日帰国したばかりでぜってー回復走だと思うんですけど…やっぱり次元が違う。

「鏑木さん、さきにいってくださーい」とすぐに道を譲って50mだけでもついていこうとしたのですが…

瞬殺でした。

前夜のトレランクリニックで「くだりはリズムでととと」と言っていたのが
なんとなーくわかりましたよ。

そのあとはまたロード→トレイル→ロードで走れるところはなんとか走って無事にゴール。

 4時間34分38秒!ミドルの部暫定100位で年代別36位 (って何人出走したかわかりません)

ま、タイムや順位よりもなによりきっちり走れるところは走ってゴールした自分自身に満足。

先にゴールしていた鏑木さんがぼくのことを覚えてくれたみたいで(大きな声で道をすぐに譲ったから?)

声をかけてくれて握手してくれました。うれしかった。

その後、途中でしばらく一緒でいろいろ話をしていた女性がゴール。
実は最終エイドで追いついて抜いたんだけどその時に

 「ゴールでね!」

 「あとでね~」

と約束していたのです。まあ、あの人の実力だったら絶対大丈夫と思ってたけど。

ゴールゲートくぐったあとにハイタッチしてなぜかハグ。なぜに?

まあ、ほんとみんなできつい思いしてきれいな景色を共有するからこそのトレイル大会の
楽しみなんだよね~。

そして5か所あったエイドではリスタート時に手を合わせて
 「ごちそうさま」
って毎回いえた!感謝できた!

岩岳のゴンドラの下でボウルに氷をいれて選手にくれたおばあちゃん!ありがとう!
あれで気分も助かった!ほかの人も感謝してました!

 110918_032.jpg

コース案内のよさ、スタッフやエイドのボランティアスタッフの笑顔、村全体としての盛り上げ。
ほんとにいい大会だと思います。

あとは参加者側のモラルを高くしていくことだと思います。
 初心者が多いということでなくルールやマナーが守れてこそ、ほかの人に気遣いや感謝ができてこそ
 のトレイルランナーだと思います。これはまた別の機会に。



そして今週末はいよいよ、今年の最大目標の

 信越五岳トレイルランニングレース 2011 

 110kmの旅はどんなことが待ち受けてるのか?


ちなみに2011年のトレイルは
 忍野高原トレイルレース ロング(32km)
 マウンテントレイル 野沢温泉 65km)
はDNFで連敗中でした!
これで連敗ストップ! ってレベル低い…


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

お疲れさまでした。

楽しんだ様子が伝わってきて、自分の記憶も改めて呼び覚まされました!

五岳は、できればスタートに行こうかと思っています。
頑張ってくださいね~

お疲れ様でした

>takoさん

いやーきつかったけど楽しめました。やっぱりみんなで走ったりすると楽しい!

朝っぱらから応援に!私、最後尾からのスタートになると思いますので(^^;

とりあえず110km先を見つめてがんばります。
ユニクロ・カレンダー
最近の記事
My 本棚
最近のコメント
ビジネス書
最近のトラックバック
プロフィール

健太

Author:健太
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。