FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【トレイル】振り返り 去年のデータとの比較 富士忍野高原トレイルレース

まあ、みごとなDNFだったわけで昨年の完走ペース(6時間40分程度)と比べたらどうだったのか?

を確認。

今年から最初のピークの高座山の渋滞解消のためにWave Start制が導入されたが
2nd Wave の後ろの方のおいらには関係なかった…

それと週の前半に続けて降った雨の影響で滑りやすいところがあったり…

去年に比べると渋滞ポイントが4か所ぐらい増えていた。

とはいえ、実際のデータを見てみると…

Oshino_Log_Dif.jpg

(去年は8時00分スタートで今年は2nd Waveで7時40分スタート。去年のデータを7時40分スタートに換算済)

高座山頂は0分差。
杓子山で25分差がある。確かに高座山頂からのくだりで大渋滞発生があったもの。

しかしそのあとは小渋滞がありながらも差を詰めている。これって登りでも少しでも走れる所が
あれば走るっていうことと、歩きでも速くなったということか。

結局、1回目の二十曲峠のあとの登り一辺倒の山道で体が思うように動かないこともありDNFを決意。

でもここからまだがんばれば去年の自分をとらえられたかもね、とらえられなかったかもしれないけど。

とはいえ、登りの途中に心が「ボッキ」と音を立てて折れましたからね。
しかももう体力なかったしなぁ。
石割山から笹尾根公園までよくこのスピードであるけたわと思うよ。

しかたなしだわ。

 ・寝不足
 ・練習不足
 ・体重絞り切れず(体重は確かに落ちたが、運動で絞ってないもの)

次回はあの野沢。リベンジしたいがどうなるか、いややらねばならぬ!

 そしておいらは蒸し暑い時の運動にすごく弱いということがよーくわかった。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ユニクロ・カレンダー
最近の記事
My 本棚
最近のコメント
ビジネス書
最近のトラックバック
プロフィール

健太

Author:健太
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。