FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了-ビリーバット

少し前から気になっていた浦沢直樹著のマンガを購入。

1~3巻をまとめて購入して一気に読了。


誰がこの世を支配しているのか?その情報を伝えるものは誰なのか?

例によっての浦沢直樹作品なので、ながーい目で期待しましょ。

BILLY BAT(3) (モーニングKC)BILLY BAT(3) (モーニングKC)
(2010/03/23)
浦沢 直樹長崎 尚志

商品詳細を見る


2010年4月29日読了
スポンサーサイト

結果:第12回長野オリンピック記念 長野マラソン → 記録なし

ドナドナです。タイトル通りに、途中棄権で記録なし。

まあ、正確に言えば、39.9km地点の最終関門で足切りにあいました。

途中から脚の痛みがぶり返して歩いたので仕方ないです。


1.ドナドナの感想

おいら全然落ち込んでないですよ。今回のドナドナの原因は分かってますから。

いや、確かに悔しいですけどそんなに悔しくない。

2.ドナドナの理由

簡単です。

大会前の大事な2週間前で走った距離がたったの12km。

しかも直前の1週間は0km…

本来ななら2週間前は追い込みをしていないといけない時期。

では、追い込みができなかった理由は?

これも簡単、脛の外側が痛かったので回復の為に1週間完全休養。

(2週間前も12km終わった時点で少し痛みは出ていた)

本当は直前の木曜日に様子見のRUNをしたかったが、寒かった為、断念。

あとはスタートして様子をみるしかないと判断。

3.大会直前

大会前々日と前日

大会前々日は夕方から入念にマッサージ+ストレッチ(いつもの渋谷店のみんな、この1年ありがとー)

店員のみんなからの応援を受け、帰宅。

大会前日は一緒にマラソンに出場するトミーと応援団の3人娘(?)と合流し

一路、軽井沢経由で長野入り。

軽井沢ではお気に入りのそば屋に約2年ぶりに喰べて、堪能。

そして旧軽井沢でもお気に入りの”あぽー・ぱい”をゲット!

マラソンの前日受付を長野で終え、宿泊の飯綱へ。

宿に到着後、大会前日にいつもやっている1時間ウォーキングへ。

宿の周りはけっこう、アップダウンのこう配がありwalkingといえどもなかなかいい刺激。

たまたま貸切状態になった大浴場で身も心もリラックス。

夕食のフレンチのデザートの後に、サプライズ!

他の4人からバースディ・ケーキのプレゼント! ありがとう!

そして翌日の用意をして早めにベッドにもぐりこんだのでした。

4.第12回長野オリンピック記念 長野マラソン

さて、大会当日です。

参加者数(スタート人数) 7831人

完走者数           5790人( 完走率:73.9%)

そして、おいらの長野マラソン2010は4時間50分(net time)

 39.9km地点で終了しました。そう、ドナドナです。

スタート前、

「いけて4時間30分最悪リタイヤと思ってた。走りださなきゃ脛の様子は分からない。」

アップはサブトラック1周(200m)で終了。

軽く走った感じだと脛の痛みはまだ感じない。まあ、ここで痛ければフルは持たない。

おいらのスタートブロックはUブロック。Aブロックから始まっているのでほとんど後ろ。

確か、4時間20分ぐらいの事前申告。

スタート後は大混雑。まあ、仕方ない。

それでも最初の1kmは6分30秒前後、痛みはない。

さすがの交通規制ばっちりでランナーが詰まるところもなく順調。

3km過ぎには後ろから大声援…と思いきやゲストの高橋尚子選手がランナーとタッチしながらすぐ後ろに迫りくる…

全員スタートを見終わって走り始めたはずなのに…早すぎやろ…

おいらもそりゃ、ミーハーです。ハイ・タッチしてもらいました。
(エム・ウェーブでもハイ・タッチ)

その後、1kmを6分15秒~6分00秒ぐらいで10kmまで通過。

脛に若干の痛みはあるもののまだまだ余裕。

マイミク応援団を11km過ぎにみつけてひとまず安心。

この時点では痛みがなくなってきて(完走)いけそうな予感。でもぶり返したら終わりと思ってました。

途中、5分40秒前後が2,3回あったがペースをさげて5km30分00秒前後のペースで20kmを通過。

ハーフもネットタイムではおそらく2時間7分台の安定したペース。

ここから急に脛の痛みがひどくなり膝裏も痛み始める。

22km手前で我慢ができなくなり歩き出す。

23km地点に11km地点で応援してくれたマイミク応援団がいました…みつかっちゃいました。

こちらがおどけたおかげで笑ってくれました。まだがんばれる気がしました。

そうこうしているうちに後ろから大量の足音が…振り返ると4時間30分のペースセッターに

10人以上ががっつりついています。

「そうだ!これについて行こう!」

先ほどの応援地点からすぐに移動してきた応援団が走ってるおいらをみて

目を白黒させてます…いや、ペースセッターのおかげなのよ…

しかし、2km程でギブしました。あとは20秒歩いては20秒走ろうと決めて歩を進めるも…

いつもまにか歩きがメインに…

それでも沿道からの応援で走る気に…そしてまた歩いての繰り返し。

そうこうしていくうちになんとか35km手前の関門を閉鎖10分前に通過…

しかし、ここから約5km先まではほとんど歩き。

最終関門手前で見た光景は…それまでは車道を走っていたランナーがどんどん歩道にあげられています…

ああ、終わりました。

時計を止めて4時間50分をかくにん。

応援にきてくれたマイミクさんをはじめ、日記で応援してくれた人たちに悪いなと思いつつ、

でも応援があったからここまで頑張れたんだよなぁ、と感謝。

計測用のチップを係員に渡して、回収車にのりこみゴール会場へ…当然、ゴール会場の

トラックには入れないし、完走者だけがもらえる”フィニッシャーズ・タオル”ももらえず。

荷物を受け取り、マイミク応援団に電話

「ドナドナです…」

と報告。

合流後、屋台でまたもや炭水化物をとりまくり篠ノ井駅まで2.5kmほどウォーキング。

お風呂にはいってがっつり夕食をとって帰宅。

なんにせよ、少し悔しくもありすごく楽しかった初フルマラソン・チャレンジでした。

さすがに倍率が高い長野、運営もスムーズだしなにより沿道の応援がすさまじい!

おそらく私設応援だと思いますが、川沿いでオカリナ合奏(5人ぐらい)の心温まる演奏に

は心やられました。

さて、もう今季のマラソンシーズンはほぼ終了なんですぐのリベンジはなし!

しかし…一番悔しいのは

 「こんな苦しい思いをするために、また1年、練習か!」

とコース途中の千曲川沿いを歩きながら思ったことかなぁ。

記録…↓速報値から

スタート:08:30:00

5km
タイム(スプリット) 00:37:29
タイム(ラップ)   --------
通過時刻 09:07:29

10km
タイム(スプリット) 01:07:28
タイム(ラップ)   00:29:59
通過時刻 09307:28

15km
タイム(スプリット) 01:37:02
タイム(ラップ)   00:29:34
通過時刻 10:07:02

20km
タイム(スプリット) 02:07:26
タイム(ラップ)   00:30:24
通過時刻 10:37:26

Half
タイム(スプリット) 02:14:12
タイム(ラップ)   00:06:46
通過時刻 10:44:12

25km
タイム(スプリット) 02:43:00
タイム(ラップ)   00:28:48
通過時刻 11:13:00

30km

タイム(スプリット) 03:23:14
タイム(ラップ)   00:40:14
通過時刻 11:53:14

35km
タイム(スプリット) 04:09:18
タイム(ラップ)   00:46:04
通過時刻 12:39:18

最終関門の39.9kmの13時22分(4時間52分00秒)関門閉鎖でリタイヤ

おそらくおいらが最終関門手前についたのは6~7分後だったようで…

って、普通にハーフマラソン走ってちょこちょこと走って12~3km歩いた感じじゃん(笑)

なのでハーフマラソン後の筋肉痛レベルです(悔)

このレベルでしかも最後の最後の追い込み不足ってわかってるのでほんとにそんな悔しく

ないです。

脛の痛みももともとの練習不足だろってわかってますから。それを改善すりゃ、4時間30分

はいけると思ってますから。

初フルマラソンの挑戦は見事に撃沈しましたが、またフルマラソンに挑戦しますので

応援よろしくです。


ランニング 39.9km 4時間50分10秒
7分16秒/km 8.25km/h
コース:長野マラソン2010

--------------------------------------------------------------------

”ドナドナ”って?

コース内に設定されたいわゆる脚切りポイントでの
失格者の心の様、または回収車で運ばれる様のこと。

マラソン大会ではコースの道路封鎖の予定時間を厳守する為、複数個所にいわゆる脚切りポイントとして関門を設定している。

設定の時間になった場合に関門が閉鎖されそれ以後の選手は強制的に終了となる。(途中棄権・記録なし扱い)

尚、最終関門を通過することができた場合にはコース全体の制限時間をオーバーしても完走扱いにする大会が多く、制限時間ぎりぎりのランナーの悲喜こもごもがみれるポイントでもある。

強制終了となった選手は大会主催者側が用意した”回収車(バス)”にのせられゴール付近まで運ばれる。(これは選手の荷物を大会側が預かっている為)

さて、この”もう自分の力ではどうしようもない” 心の様が童謡の

「ドナドナ」 (イディッシュ(中東欧ユダヤ文化)の歌)

の哀しい歌詞とメロディに通じるものがあり、脚切りにあい回収車に乗せられるとつい、

「ドナドナになっちゃった」とつぶやくランナーが多い。

複数ある関門の中でも一番最悪な雰囲気はやはり閉鎖後の最終関門。

「あと少しの距離をがんばれば…」

と悔いの念が渦巻き、楽しい笑い声はおろか話し声すら聞こえない…

反面、

「もうなっちゃったものはしょうがない」

と思ってサバサバしているランナーも

いる為、同じ境遇であるのにその対比がおかしくもある。


以上、健太のランニング辞典より

--------------------------------------------------------------------

week03 RUN for 長野マラソン(初フルマラソン・チャレンジ)

結局、大事を取って走ってない

これだけの間走ってないのは多分、

「去年フルマラソンにチャレンジする!」

と走りだして初めてではないか?

いまさらじたばたしても仕方がないのはわかっているのだが…

なんとか制限時間の5時間で完走したいです。

明後日の朝、スタートラインに立って走りだして、脚の調子を相談しながら

走りきれるのか?切れないのか?
ペースをあげてもいいのか?いけないのか?

やっていきたいと思います。

ほんとは4時間15分を切るぐらいで走れればと思っていたんだけど。

無理は禁物。

昨日は入念にマッサージしてもらった。

脚の脛部分は思ったより硬くなっていたようで。

とにかく、大会1週間前に走っていないのでやっぱりそれなりなんだろうなぁ。

100412(Mon) Off
100413(Tue) Off
100414(Wed) Off (Drink)
100415(Thu) My Birth Day (41th) ちょっとだけDrink
100416(Fri) Off 渋谷でマッサージ&ストレッチ

さて、今日は長野マラソンに向けて前泊なので昼前に移動です。

出走する友人と応援娘(?)3人の計5人の移動。

途中、軽井沢でそばを食べて旧軽井沢でおいらのお気に入りの甘ったらしくない

”あっぽー・パイ”を食べて散歩して、長野に入ります。

しかし、この天気異常だろ!


では、てけとーにがんばってきます

week02 RUN for 長野マラソン(初フルマラソン・チャレンジ)

走りだすと脛の右側が痛み出すのです。
特に先週の土日がひどく、今週は思い切って休みを多めにしてます。

100405(Mon) OFF
100406(Tue) Walking 6km
100407(Wed) OFF
100408(Thu) RUN 6.07km
100409(Fri) スポーツ・マッサージ
100410(Sat) BIKE 54.7km RUN 3.3km
100411(Sun) BIKE 54.7km RUN 3.0km

RUN 12.37km BIKE 109.4km Walking 6km

いよいよLast week ほんとにもうお休みモードで

読了-オー!ファーザー

オー!ファーザーオー!ファーザー
(2010/03)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


2010年4月8日読了

week01 for 長野マラソン(初フルチャレンジ)

佐倉マラソンでの初フルマラソンチャレンジ、体調不良で出走しなかったので
4月18日(日)の長野マラソンが初フルマラソン・チャレンジになります。

もう日にちがないのでそうそうジタバタできないです。

100329(Mon) off
100330(Tue) RUN 5.5km
100331(Wed) RUN 7.45km
100401(Thu) off
100402(Fri) off
100403(Sat) BIKE 66km / RUN 14.03km
100304(Sun) トレラン 高尾山口-陣馬山往復 28km

RUN:12.95km トレラン:28km BIKE:66km

今回も目標は
4時間30分で完走
調子をみながらいければ4時間15分ぎりを狙う。(6分00秒/km)

今まで2回のハーフマラソンの記録だと今大会の制限時間の5時間はきれると
思いますが、なんといったて佐倉がDNSなのであまりでかいことは言えませんなぁ。

0405の週は15km以上のRUNを1回、10km程度を1回はいれようと思っています。

佐渡ロングライドも1か月ちょっとなのでBIKEものってないといけないんですけど~
ユニクロ・カレンダー
最近の記事
My 本棚
最近のコメント
ビジネス書
最近のトラックバック
プロフィール

健太

Author:健太
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。